宮城県南三陸町  三陸わかめ屋ムラカミ

南三陸ねぎが

三陸海藻とコラボレーション

​海の野菜スープ「MISO SOUP」

今回は宮城県は南三陸町の

「三陸わかめ屋ムラカミ」さんをご紹介します。

毎日の食卓に欠かすことのできないお味噌汁を

贅沢に味わい楽しんでいただきたい!

その想いから、完成した南三陸ならではの逸品です。

三陸の栄養を豊富に蓄えた五種類の海藻。

風味にパンチとコクがある"仙台味噌"

そして太平洋の海風をたっぷり浴びて

甘みが増した"南三陸ねぎ"との

コラボレーション商品「MISO SOUP」が誕生しました。

このMISO SOUPには、まろやかでコクのある

「仙台味噌」を使用しています。

厳選された良質な大豆と米と塩、そこに 酵母「まろい」を加えて

約半年間じっくりと熟成させることで完成するこだわりの味噌です。

そしてそして、当スタッフが東日本復興応援を

テーマにサポートし続けている「南三陸ねぎ」を使用しています。

このねぎは、東日本震災の際、海水の塩害を受けた土地でも育つ「強さ」をもったねぎを、

地元の皆さんが協力しあってブランド化したもの。

24時間、太平洋の海風を浴びながら育つことで

"甘み"が増し、とても"柔らかい"ねぎが出来上がります。

一般的にはネギは冬に甘みが増し、旬をむかえますが

「南三陸ねぎ」は夏の収穫でも"甘み"と"柔らかさ"が変わらないのが特徴です。

 

「東北復興の象徴」のような存在である「南三陸ねぎ」を100%使用しています。

そして5種類の海藻を楽しめるから一杯一杯、どの海藻にするか悩んでください。

1. わかめ(三陸産)

わかめの王様「三陸わかめ」は ぶ厚く「シャキシャキ感」を存分に楽しめます。

 

2. ふのり(気仙沼大谷産)

全て手摘みで収穫し丁寧に洗浄、磯の風味豊かな三陸ふのり。

 

3. とろろ(三陸産天然昆布使用)

昆布だけ、無添加のとろろ昆布です。職人さんの手挽きで荒め仕上がり。

 

4. めかぶ(気仙沼産)

収穫時期で一番「練り」と「柔らかさ」が増す2〜3月のめかぶだけを厳選して使用。

 

5. まつも(気仙沼産)

高級海藻とよばれるまつも独特の風味と食感をお楽しみください。

 

 

南三陸ねぎの美味しさと、MISO SOUPでの海藻とのマッチングをお楽しみください。

そして【コロナ対策についての取り組みは】

 

1 スタッフ全員マスク着用。当然、厳重に手洗い。

2 工場入り口に消毒液を設置。

STAY HOME MADE MENU

どうぞおウチで産直、STAY HOME MADEで

こちらもお楽しみください。

南三陸ねぎ × 5種の三陸海藻 × 仙台味噌 

のMISO SOUPの作り方

■用意するもの

①南三陸ねぎ × 5種の三陸海藻 × 仙台味噌のMISO SOUP

②熱湯

■料理方法

①お湯を入れて、よくかき混ぜる。

 

以上!簡単! 

そりゃそうですよね 失礼しましたw

いつも食べている海藻と

香りの差に、ぜひ驚いてほしい

味噌汁です。いやMISO SOUPです!